« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月31日 (金)

おまつり

別に近所でおまつりがあったわけじゃーない。
我が家の2Fで、双子っちがあれこれおもちゃ広げて作ったらしい。
おまつりといいながら、どっちかというと運動会風だけど・・・。
やたらと、セロテープを取りに降りてくるなぁ~と思ってたら、
上では、こんなことになってた。

20060330 200603302
運動会風でしょ?

これを、部屋中に広げて作ってた。
もちろん、上の方じゃなく、自分達がまたぐくらいの位置に・・・。(汗)
国旗、これはどこ?って聞くと、
ちゃんと帰ってくるんだよ~~~。
国旗のほんのおかげかな。

これの端の方には、トイレの案内図もあった。(^^;
200603303
下に書いてるのわかりますか?
一番下のトイレ→ はええんやけど、
ひじが痛い人ってなんぞや???
聞いても、二人でケラケラ笑ってるだけやった。
子どもの感性はわかりません。
でも、面白いやつらや。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2006年3月29日 (水)

チケットが来た!

久々に郵便屋さんがピンポンしたので何かと思ったら、チケットが届いた。
といっても、HYDEさんでもB’zでもなく、
(最も行きたい上のお三方は、県外しか無いので今年は無理なの~(涙))
地元徳島である、箱ライブ。
ファンクラブ枠でなく、イベンターさんの先行なので、
6月のライブにギリギリくらいに届くのかと思ってたら、
こんな早くに届いたのでびっくり。
箱ライブ、2回目もHYDEさんだと信じてたのに、
まさか、違うアーティストに行くことになるとは・・・。
でも、HYDEさんのおかげで箱ライブでも行く勇気が持てたんですけどね。
彼らを知ったのも、ラルクと同じキューンに居たからですしね。

ただ、年齢層が確実に若いだろう中行くには勇気と体力が!(苦笑)
ついてけるだろうか???
ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour 2006「count 4 my 8 beat」
徳島の会場に、明らかにおばさんが混じっていたら、
絶対、私だと思われ・・・。(^^;
行くまでに体力をつけておかねば!!

地元でありながら、そこへ行ったことが無いので、
整理番号60番台っていいのか悪いのかわからん・・・。
でも、若者に混じって前に居て大丈夫だろうか?
後ろでまったりのがええやろか?
当日まで悩みそうー。

でも、あれですな。
HYDEさんに会いに行く場合は、ダイエットに励むんだけど、
(会いに行くとか行ってる時点で、イタイな自分・・・(苦笑))
アジカンの場合は、アーティスト個人個人に対しては
息子的心境なので、ダイエットに力が入りませんな。(笑)
HYDEさんとは昨日webカメラ中継で一緒してもらったけど、
ライブ行けないので、その間しばし浮気させてもらうわ。
色々書いてるけど、もちろんアジカン好きですよ~。
ライブ楽しみだ!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

以前記事にした日本語テスト

結果発表がされてます。
というか、総評とか年代別平均点とか・・・。
私平均点に届かずだったので、はぁ~ちゅー感じですよ。(^^;

ATOK presents 全国一斉!日本語テスト

別に振り返ってもあれですが、以前の記事はこちら↓
http://mix-twins.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_0011.html

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年3月28日 (火)

面白い読み物?

ネットのニュースに上がってたサイト。

全国亭主関白協会さんのサイト

段位認定基準、旦那さんにさせてみる???
うちの旦那、段位認定基準は十段でしたよ。
ホッホッホッホ・・・(汗)

コラムも面白い、ちゅーかどっちかというと
女性の立場で読むので、うんうんその通り!
とか思ってしまうあたり・・・。
進化年表なんか確実に追ってますわ~。

世の旦那さん、どないしても女性はそんなもんでずぜ。(笑)
ぜひ、チェックを!!
あ、まだまだ冗談の通じない若奥様は見ない方がよいですよ~~。
(冗談でもないんだろうけど・・・)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月27日 (月)

そういえば・・・

春休みと言えど、我が家にはおたふく中の息子っちが居るのでこもってる。
まぁ、もう熱もないし、腫れもよく見ると?って感じだし、
後ちょっとでしょうけども・・・。

まだ、春休み前の晩御飯時に、
娘っちの話でめちゃくちゃ気になることを言われたので
忘れないうちに書いておかねばと記事にしとります。

「娘っち、きょうな~~」

「うん?」

「○○ちゃんとな~、ちょっとおとなのはなししたんじょ~」

「え?何、何、何話したん?」

「それは、ないしょ~~」

と言ったきり、教えてくれません。
息子っちも聞きたがってたけど、男の子は余計駄目だと言ってわからないまま。
ものすっごーーーーい、気になる!!!!
多分わかったら、しょーもないことなんだろうけど、
気になるよーーーー!!!!
こういう年頃になっちゃったのねぇ~~。(しみじみ・・・)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年3月23日 (木)

クラスわけ

双子っちの年少さんも、後1日。
今日の帰りに、年長さんのクラスをどうするか聞かれた。
(うちは2年制なので年少・年長のみ)

去年、入園前に散々悩んで同じクラスにしてもらった。
で、今年入園して色々ありながら、
やっぱり、同じクラスでよかったということと、
やっぱり、違うクラスにしてもらえばよかったということと、
両方あったけれど、結局今度も同じクラスで伝えた。

同性の双子だと、ひょっとしたら違うクラスにと思ったかもしれないけれど、
うちは、園では全く二人かかわりなく遊んでるようで、
双子同士べったりがなかったから余計かな。
それぞれ、お友達も出来。
それぞれのペースで園を楽しめてた様子。

後は、親と子どもの関係で、
親参加の園行事がかなりあるのと、
クラスが別でも参観の内容と進行は同じなので、
「お母さんと一緒にしてみましょう~~」みたいな場合
うまく二人と出来る時間があるかどうかわからないから。

二人同時で欠席が無かったのであれだけど、
同じ担任の方が、お休みした時(入院した際にも)便利だったから。
(まぁ、年長さんになってまた入院経験はしたくないですけど・・・)

どっちかというと、子離れ出来てない理由が多い気もするけど、
小学生ならまーしゃーないしと思えるかな?と思うけど、
学校(園)で、親と一緒に色々するのって今が一番多いかな?って思うので、
その辺に比重を置いてみた。
でもまぁ一番の理由は、親がめんどくさくないようにしたかっただけ?
ぷぷぷ。

こういうのを思うと、年子の親御さんはすごいなぁ~と思う。
だって、同じクラスにしてくださいなんて絶対無いんだもん。(^^;
さて、クラス替えどんなメンバーになるかな?
春休みは好きなお友達と一緒になれるかどうか、
二人ともドキドキして過ごすことになるだろう。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年3月22日 (水)

忘れた頃に・・・

月曜日の深夜、息子っちが耳の下が痛いと起きて、
寝ぼけながら触ると、
ん???これは??って感じだった。
よく考えたら、娘っちからちょうど2週間。
あぁ、なんて正確な潜伏期間なの???
そのままぐずらず寝たので、朝まで待って確認したら、
はぁ~、めちゃくちゃ顔変わってるよ・・・。

おたふくさん、症状なく終わってる説は崩れました。

この祝日は久々にみんな元気で晴れてるので、
お弁当持ってピクニックーっと下準備までしてたのに。(^^;

この間、軽いとは言え娘っちが経験したので、
とりあえず休日診療へ行くのは止めて、家でおとなしく過ごした。
熱が38度3分くらいで、腫れが痛いと言ってるので、
これぞ、おたふくって感じでかわいそうだけど仕方ないし・・・。

夕方くらいに、一度嘔吐したので、あわててネットで調べたら、
合併症で髄膜炎が・・・とか書いてたのであせったけど、
その後の様子をよーく見てたら、
逆に楽そうになって、頭痛もなかったのでちょっと安心。
晩御飯後に、また嘔吐ってことがあったら
夜間だろうが行かねばと思ってたらそれもなかった。
夜は、以前風邪でもらってた解熱鎮痛剤を飲ませたらすごく楽そうにしてた。

で、今日病院へ行ったら、
髄膜炎は、今の症状なら絶対無いから大丈夫と言われて、
喉を見てもらったら、どうやら風邪も一緒にひいてるからと、
風邪薬をもらって帰ってきた。
そういえば、喉が痛いって言ってたけど、あれは風邪だったんだ・・・。(^^;
そんなこんなで、後3日だった幼稚園年少生活は、
一足先に終わってしまった息子っちでした。
んが、一番大好きなお友達も同じくおたふくで休みだったので、ちょっと安心してた(笑)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年3月17日 (金)

歯医者さん

今日は、修了式のためうちはお休み。
卒園のみなさん、おめでとうございます。
園庭でからんでくれた(笑)、みんなの顔が見えなくなるのは
すご~く、寂しいけど、
一足先に小学校楽しんで、またうちの双子っちを迎えてな。

で、今日、二人は歯医者へ行ってきた。
娘っちは、3度目、息子っちは2度目。
前回は、歯医者で使う器具の説明と、軽く歯を洗う程度。
なんと、あの水かけるのとか、掃除機みたいなのとか、
全部さわらせてくれて、こういうのしますって説明が。
母子別治療が基本なので、私は遠く受付で待ってるだけ。

最初は大泣きした息子っち、
器具を触って、色々してからは素直に治療。
今日は、いよいよむしばいきんをやっつけたけど全然平気だった。
(まぁ、うちのはたまたま見つけた削るほどじゃないやつなのでいけるんかも?)

今日、嫌な雰囲気だったのは娘っち。
同じ器具を使ったんだけど、この間抜けたところもあって、
しみるのか?さわるのか?びびり気味。
治療は全然平気に出来たけど、終わったあと、涙目だった。
今度は、1mmもせんくらいやけど削りが入るので、大丈夫かしらん??

それにしても、今日もそうだったけど、
一回行って、二人で約5千円。
今日までで既に1万3千円くらい使ってるわけですよ。
マジでキツイ!!!
一回の給料で、2・3回に調整しようかなとか真剣に思ったわ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年3月16日 (木)

現実逃避バトン

***お母ちゃんの独り言 ~育児日記~*** のユキさんから

現実逃避バトンなんぞを頂きましたー。
ちょうど、ここのところしんどくて現実逃避したかったのでやってみるっす。(笑)

1.もし1日貸しきってデートできるとしたらどっち?
  TDLorUSJ

 
 えーっと、どっちもそこまでの交通費とかも含まれるんやったらTDL
 交通費実費とかやったら、USJ。
 あれ、交通費とか言ってる時点で現実逃避してないやん。(^^;

2.大好きな人とのデート。するならどっち?
 バッティングセンターorゲームセンター


 バッティングセンターです!!!
 だって、ゲーセンデートは独身時代に死ぬほどしたから・・・。
 平日・土・日・祝問わず、閉店まで、他県にまで遠征しに行ってた。
 あぁ、あの頃のお金を残してれば・・・。
 ちなみに、バッティングセンターは大好きだけど、昔ながらのがいいなぁ~。
 ゴルフの打ちっぱなしみたいな感じのところ。
 最近の、実キャラみたいなのかぶせて投げてきて、
 せっまーーーい所で打つのはいまいち。(って、うるさすぎ??(笑))

3.旦那とのお泊り、行くならどっち?
 貸し切り露天風呂のある老舗旅館or夜景の素敵なスウィート


 うーん、悩む・・・。
 でも、子ども生まれてからどこへ泊まっても旅館系だから、
 やっぱ、スウィートに泊まってみたいかも~~。
 子連れの旅館は、貸し切り露天風呂は当然ついてないっすよー。

4.旦那とオール、するならどっち?
 居酒屋で朝まで飲みor漫画喫茶のナイトパック


 私はちょろっとしか飲めないんで、漫喫です~。
 最近、初めて漫喫なるところを利用して、
 300円で焼きたてパンも食べられて大満足したから余計かな。

5.デートする時間、どっちがいい?
 月1だけど1日中or週3以上だけど2時間


 2時間じゃあちょっとなぁ~なので、月1で1日中。
 でも、実際は月1の時点で私は無理だけど・・・。(笑)

6.旦那と初旅行、行くならどっち?
 国内だけど超豪華or海外だけど激安ツアー


 国内だけど、超豪華!!!
 やっぱ、せっかく行くなら豪華なの行ってみたい~。

7.このバトンをまわす人は??

 ご自由にどうぞ♪


それにしても、現実逃避しきれてないね・・・。(^^;

ちゅーか、月曜日からずっと旦那の顔、朝15分くらい見るだけで会ってないし。
子どもたちも、午前保育になってるから随分ストレスたまってる感じ。
日曜日か、次の祝日には家族4人で遊びたいねぇ~~。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年3月14日 (火)

雪が!?

今朝起きてみたら、雪が降ってた。
でもって、外を見たら、積もってた・・・。
20060314
びっくり!!!

もう、幼稚園自主休園しようかなぁ~と思っていたけど、
あいにく、今日はホワイトデー。
息子っちがもらってるので、お返しせんと・・・。(^^;

ネットで調べたら、市バスは平常運行だったので、バス停に行ったけど、
明らかに、バス大幅に遅れますってくらいの渋滞だったんで、
雪も溶けてたし「(帰って)自転車で行こうか~」って言うたら、
二人とも「あるいていく~~~」
えーーー、ここからあなたたちと歩くと30分ですよー。
と思いつつ、私自身の運動のため歩いていった。

園は、ちょっと遅れていくことになるけど、まぁ仕方ない。
でもって、つくしが咲きまくってる所の雪とか、
おうちの屋根の雪とか、溶けて落ちてくる水(結構大量に・・・)とか、
色々、見ながらしゃべりながら片道30分かけて行った。

園の直前で、送迎を終えたママさんが
「今、四国放送来とうじょ~~~」って・・・。
えーー、TVが来てたんやー。
ついた頃には、かたづけて車が去っていくところだった。
きっと、お昼のニュースあたりで使われたことだろう。
ま、我が家TV出演はもっと小さくてかわいい(?)頃にたくさんしたのでヨシ!
(なぜか縁があって、色々出させてもらったの)

それはさておき、送って行った際にしんどいのは、
帰り一人でとぼとぼ帰るってこと・・・。
寂しいので、ずっと
ラブ&ベリー(女児に大人気のカードゲーム)の歌を口ずさんでた。
怪しいおばはんやん・・・・・・(凹)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年3月13日 (月)

まだまだ出費中

おたふくは、もう通園しても良いと許可が出てるので、
月曜日からやっと、娘っち幼稚園に行けた。
これで、病院からおさらばだーーー。
と思ってたのだけど、そううまくは行かないもんで・・・。(^^;

土曜日の深夜、
娘っちの奥歯(正確には奥から2番目だった)の歯が抜けた。
本人も寝ぼけてて、
「はがぬけた~」と、横に寝てたパパを起こし、そのまま寝てしまった。

私も、疲れてたし、痛がりもせず寝た娘っちを見たので、
そのまま寝たんだけど、
朝、起きてきた娘っちのパジャマに血が!!!
口も血だらけ・・・(既にかたまってるけど)
抜けたらしき歯をチェックしたら、根っこが無い感じ。
これって、抜けてるんじゃなく折れたの??

娘っち、小さい頃から歯軋りするので、気になってたんだけど、
それで折れたのか?と思って、月曜になって病院へ行った。
(とりあえず、休日診療は高いのと痛がる様子もないので避けた(苦笑))

実は、我が家の双子っち歯医者へ行ったことなく、
どこにしよう~~?って感じだったけど、
候補は、私が以前行ってたしっかりしたところ
(待ち時間が長いけど、治療はきちんとしてる、一般の歯科)
行った事は無いけれど、昔から気になってた小児歯科。
悩んだので、とりあえず、娘っちに聞いて選ばせてみた。
小児歯科へGO!

12時前だったのにシーンとしてて、あれ?流行ってない?とあせったら、
午前の診療は11時30分までだった。
でも、折れたかも?ってのと血が出てたことを話したら
快く見てくださって、ホッとした。
で、レントゲンを撮ったら、折れてるんじゃなく抜けてると。

一番奥の永久歯(生えてる途中)が、その隣の乳歯を徐々に押してきて、
根っこが溶けてしまったらしい・・・。
本当は、抜けた方の歯の下にも永久歯が出来るはずだけど、
それは、小学校高学年くらいだって。
つまり、一番奥の永久歯が前に寄ってきて、
将来、歯の数が足りなくなるか、
もしくは抜けた場所の永久歯が生えてきたら矯正か。

うちの娘っち、既に歯が7本抜けて、もうポロポロどんどん取れてく状態。
先生いわく、
歯の成長と、体の成長が一致してないらしく、抜けるのが早すぎるんだって。
だから、抜けてる割に中々永久歯が生えてこないのがある。
本当なら、永久歯が出来てきてから抜けるはずなのに。
うへぇ~~、ややこしい。
間で定期健診しなくてはいけないようだ。

しかも、今まで虫歯ゼロだったのに、見つかった!
ってことで、ついでに息子っちも今度一緒に見てもらうことに。
はぁ~、歯医者って小児科以上に高いよねぇ~~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月11日 (土)

教えられるよ

金曜日は、クラス別のお別れ会。
役員さんが、色々決めてくださって約1時間楽しんできた。

ゲームの中で、
じゃんけんして、負けたら後ろにつながって行くってのをしたんだけど、
最初、息子っちと下に書いた子がペアになって、じゃんけんをした。
おっ、息子っち勝ったじゃん!
と思ったら、すかさずもう一回やらされてて、
その子が勝って後ろについてた息子っち。

この時、娘っちはお休みしてたので、一部始終を見ておりました。
いつもなら、子どもって・・・って感じで見るんだけど、
ついつい、下の記事の件があったので、
くっそーーーー!!!って思いが。(苦笑)

帰ってきて、息子っちに
「あの時、勝ったのにまたやらされてたやろー」って聞いたら、
「うん、もういっかい!っていわれた」って言うので、
「なんで、僕が勝ったんやし、あいこちゃうし、せえへんって言わんかったん?」
って聞くと、
「だって、おともだちやもん!」やって。
はぁ~、ママ恥ずかしいわ。
そっかー、お友達かぁ~~。
例え遊ぶの嫌なことがあっても、
息子っちにとってはお友達なんだ・・・。
なんか、息子っちに教えられたよ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年3月 9日 (木)

息子っち、悩み中

娘っちが入院したあたりから、
息子っちは、幼稚園があんまり楽しくない感じだった。
でも、ぐずって行かないことも無かったので、そのまま毎日が過ぎてた。

昨日の晩ご飯中に話してるときに、
どうやら原因?らしきことを話ししてくれた。
いつも居るグループ内の一人の男の子が苦手らしい。
(決して、嫌いとは言わないあたり、息子っちの性格が・・・(苦笑))
その子は、自分の思い通りにならないとすぐにキレるタイプの子で、
降園後に、遊ぶ時間が無いときは、
いつもお母さんに対して殴る蹴る、暴れて大変そうだった。
うちに遊びに来たときも、ちょっと手ごわい感じの子だった。
息子っちに対してだけじゃないんだけど、
要は、その子の機嫌が悪くなるといちゃもんをつけられるので
一緒に居るのが苦痛らしい。
(でも、好きな男の子と同じグループに居るもんだから離れられない・・・と)

いつも、息子っちが悪いことをしてないのに、
必ず「ごめん」といわなければいけないみたいで嫌だって。
「悪いことしてないのに、どうしてあやまるん?」って聞くと、
回りの子達も、さっさと流したいのか、
「ごめんっていっとき~」とか言うらしい。
当然、息子っちだけじゃなく、他の子もそういう状態で謝るみたい。
なんじゃそら!!!とむかついた私は。
「そんなん絶対謝らんでいいわー」
「そんな風に謝りよったら、息子っちは何しても許してくれるって思われるじょ」
「他の子に誤りだーとか言われたら、
僕は悪いことしてないけん謝らん!って言う時な」
と言ったけど、まぁ性格上無理だろうなぁ~~~。
ちゅーか、その子そのままの性格で大きくなったら自分が苦労するわ。
キレたらなんでも許されると思ったら大間違いじゃ。

この間遊びに来たときも、おやつ食べてから2階で遊びと言ってるのに、
私がちょっと前の義母さんちに手紙を渡しに行ってる間、
息子っちに命令して、おやつを上に運ばしてたし・・・。
このときは、その運ばせたおやつを、
息子っちが下に置きにきた時にわかったことだったのと、
我が家に遊びに来たのが初めてだったんで流したけど。
今度、うちに遊びに来たら許さんぞ。
我が家に来たら我が家のルールちゃんと守ってもらわな。

園でのそういう関係は、息子っちがどう対処していくかわからないけれど、
そのときその時で、こうしたら?とか、ママなりの意見を伝えて、
とにかく、息子っちの話は聞いていこうと思う。
友達づきあいは大変なこともあるけれど、
それ以上に、楽しいこともあるはずやから・・・。
現に、息子っちの大好きな子も一緒のグループで面白いみたいやしな。
何があっても、ママとパパと娘っちは、息子っちの見方やで!
(↑というのも、息子っちに伝えたら、照れてた(かわいいやつ、笑))

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年3月 8日 (水)

微妙・・・

娘っちのおたふく・・・ものすごく微妙な判定。
腫れてる箇所が、耳の下じゃなく、あご。
病院へ行っても「あごの方から耳の方へ腫れる子も居るけど~。」
「3・4日しても、腫れが移動しなければ来て下さい~。」だって。
移動どころか、腫れひいてきてますがな。
ちょっとだけ、移動した感じもするけど、気のせいのような感じもする。
熱も無く、痛がりもせず、ものすごーーーく元気。

相方の息子っちも、
「なーなー、きょう娘っちのねつなかったら、ようちえんつれてってあげていい?」
と言うくらい、元気。(あんたが連れて行くんじゃないでしょーが!)

これでおたふくが終わりなら最高なんだけどなぁ~~。
違うかったら、逆に何の病気??って不安が!?
とりあえず、明日また病院へ行って来ようかな?と思っとります。
あぁぁ~、毎月医療費2万円近くかかってるよ。(私の鼻炎通院も含めて)
キッツイわーーーー。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年3月 7日 (火)

やってきた・・・

ついにやつがやってきた。
回ってきたら、最後の参観日の劇に出られないから、
後がいいなぁ~とか、みんなで話してたり。
結局、うちの娘っちは入院してしまったので、同じだったんだけど・・・。

昨日の晩、お風呂に入ってたら、
なんか娘っち太った?
入院中食べれなかった分、今食べてるから??
二重あご具合がひどい?
もしかしてこれは、きたか?と思ってたんだけど、
熱もないし、とりあえず普通に寝た。

今朝起きてきた娘っちは、さらにあご腫れてますがな。
確実におたふくでしょう?
はい、またしてもお休み。
さー、息子っちはいつ出るの。
送迎の身としては、いっそ一緒に出てくれた方がありがたいんだけどなぁ。
今のところ、ちょっと痛いらしいけど、
腫れがピークじゃないからか、熱もないし元気に過ごしてる。
1時間後に病院の予約が取れたので、行ってこなきゃ。
ふぅ、今年は1月から病気続きで中々すっきりしないなぁ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

お別れ遠足

6日の月曜日はお別れ遠足。
週間天気予報では確実に雨だった。
朝、起きて空見てもヤバヤバ・・・。
天気予報では昼前には振り出すでしょうってことで、朝からどんより。

この日の遠足はちょっと遠いところまで、歩きで行く遠足。
(校区3つ分くらい、大人の徒歩でも30分以上はかかる)
病み上がりの娘っち、いくら元気いっぱいに回復とはいえ、
歩きで行って、疲れているところに、
雨に降られたら、どうなのよ?って感じで心配。

とりあえず、カッパを持たせようか悩んで、
他のママさんたちにも、玄関先でリサーチ。
話してる間にも、空の暗さはどんどんアップするので、
結局、カバンにカッパを入れて持たせておいた。
よくよく考えたら、先生は着せる気なさそうな返事だったけど・・・。(^^;

でもって、先生方も早く出発して早く帰ってこようと思ってるのか、
「今日はいつもより、早足で歩いて行きます」
「がんばって、ついてきて下さい」だって。
出て行った列の最後がうちのクラスだったんだけど、
すでに走ってるし・・・大丈夫か???

行ってる間も、何度も空を見つつ家で待ってたけど、
どうやら、無事行ってお弁当も食べて帰ってきた様子。
でも、双子っちさすがに疲れたのか、
普段、お昼寝しないのに、お昼寝したわ~~。
おつかれさん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 3日 (金)

きょ~おは、娘っちの~♪

ひなまつりです!!
元々狭い我が家なのに、立派なひな壇を買ってくれた義父母さん。
実は、間で出してない年もあるんです。
今年も、そのつもりだったんです。

んが・・・・・・

娘っちが入院中に「ちびまる子ちゃん」だの「サザエさん」だのを見たら、
タイムリーなことに、そういう話題で作られてるわけですよ!
で、退院後まずしたのは、自作のひな飾り作り・・・。
えー、それは出してない私へのあてつけですかい・・・(汗)
と思いつつ、ちょっと良心が痛む。(^^;

急遽、2日の夜旦那を早く帰宅させて、作ることにした。
(旦那が居ないと段が重くて出せないので)
段だけくみ上げて、今日の朝、幼稚園へ行ってる間に飾りつけ。
格闘の末、できたーーー!!
200603032

夜は、何しようと思いつつ、
いつも、こっちの晩御飯が終わる時間に、
差し入れにと、お寿司やらケーキやら持ってくる義父母さん。
たまに、ホールケーキがかぶったりして、案外食べるのに苦労してたので、
今年は電話入れて、何か買うつもりか聞いてみた。

ケーキ買うって言われたので、
あられとか、菱餅とか、はまぐりとか買って帰ったら、
その後、案の定???
お寿司+赤飯の差し入れが追加された。
よかった、かぶらんで・・・。(^^;
これで、晩御飯ははまぐりの潮汁だけすればいいや、ラッキー。

ちゅーわけで、記事が前後しちゃったけれど、
3月3日は、無事おひなさんモードで過ごせました~~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お弁当

お弁当記事、こっちのブログになってから全然アップしてってないなぁ。
でも、毎日普通には作ってるんですよー!(苦笑)

毎回、何かのイベント日は通り過ぎてから、
みんなの所の弁当記事見て思い出すんだけど、
今回のひなまつりは、色々あって覚えてたので、挑戦してみた。
20060303

お内裏様(白おにぎりに、海苔とかまぼこ)
お雛様(鮭ほぐし混ぜおにぎりに、薄焼き卵巻き、海苔とかまぼこ)
ぼんぼりは、かまぼこ
花型に抜いた、にんじん

後は普通のおかず
鳥だんご、ほうれん草とベーコンの塩コショウ炒め、いちご)
こういうの久々に作ると勘が鈍ってて中々時間がかかりますねぇ~。
とはいえ、何かのキャラに似せるよりははるかに楽だけど・・・。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年3月 1日 (水)

しばし、一人の時間

あーー、久々に一人の時間。
といっても、後1時間半くらいで終わりだけど・・・。

今日は、雨で、登園には市バスを使った。
昨日はいいお天気だったけど、
さすがにいきなり園はどうかな?とお休みした。
今日、いい天気だったら良かったけれど、
案外、登降園で気をつけてれば、部屋の中はストーブで暖かいので、
外で走り回るよりはいい気がして、午前中だけ行かせた。
お昼、お迎え時間にバスがないので、旦那が仕事を抜けてお迎え。
私は家で待ってられる。(何故か、お迎えを考えないでいいのはうれしい)

その隙に、掃除と思ったけど、
いつものペースの布団乾燥のみで、今日はのんびりさしてもらおうっと。
(布団は、アレルギー&喘息があるので毎日乾燥器+掃除機)

はぁ~、と思いつつも、
娘っちのことが気にかかってしゃーないんやけどね。
母親ってそんなもんですなぁ~~。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »