« 11月28日~12月1日のお弁当 | トップページ | 図書館で借りた本 »

2005年12月 5日 (月)

さ、寒い・・・

今日は、全国的に寒かったんでは???
ここ、徳島でもめちゃくちゃ寒くて、
山間部では雪が降ったそう。(こっちは、降ってない)

徳島は地形の関係で、普段から風が強いんだけど、
今日は、自転車が前に進まないくらい・・・。
これで雪なんか舞ったらえらいことになるよ。

で、前に住む過保護の義父母さんより
またしても、びっくりなご提案が・・・!?
我が家、双子っちだけど大きさが全然違うので、
自転車の前後ろに乗せて通園してるんだけど、
後ろの娘っちは、私の後ろの位置なので、まだいいけど、
前の息子っちは、さぞ寒かろうと。(そりゃ、そうだ)
冬の間は、毎日義母さんも自転車出動で、後ろに乗せて行こうか??
だって・・・。
いやいやいやいや・・・。
雨の日にタクシーで行けと言うくらいやから、
それくらい何でもないんやろうけど、過保護過ぎるって!!
前後乗せの子は、他にもいくらでも居るし、
双子じゃないところは、大体下の子が前で風受けて乗ってるよ。
タクシー話よりはマシやけど、
毎日、一緒に行くの私がお断りですから~~!!(^^;

|

« 11月28日~12月1日のお弁当 | トップページ | 図書館で借りた本 »

コメント

本当に寒いですね
今単身赴任先のアパートは
すきま風が・・・

山間部はうっすら白かったです

昨晩は双子たちをママの実家に送り届けたのですが
ばぁばたちは相当寒さを心配していました

ありがたいのですが
厚着に湯たんぽ、毛布に暖房・・・
はっきり言って暑すぎです

ママと相談して
双子たちが汗をかいているからと
薄着にさせましたが・・・

ばぁばは風邪を引かせないようにと
気をつけてくれているのはよくわかります。
でも
汗をかいて体を冷やしたら
風邪にかかりやすくなると思うのですが・・・

投稿: hutagopapa | 2005年12月 5日 (月) 22時53分

何処でも同じなのかなぁ?
うちの爺も ちょっと風が吹くと
『そんな格好で大丈夫か?』とか『おくってこか』とか言い出します。
子どもは風の子って言うくらいなんだから
多少の風くらい・・って感じなんだけど
やっぱ大事な孫が風邪を引くと困るのかしら??って
風邪を引いたとしても 看病するのは私じゃん!!

投稿: reicyama | 2005年12月 6日 (火) 08時30分

☆hutagopapaさん へ
どこも同じですねぇ~。
うちも赤ちゃんの頃は、手伝いで毎日お世話になってましたから、
すごかったですよー。着せすぎでアツアツって感じで・・・。(^^;
汗かいて冷やしたらってのは、本当気をつけないといけませんね。
真冬でも、どうしてこんなに汗かくん?ってくらい汗出しますからねぇ~。

☆reicyamaさん へ
そうそう、我が家も一緒一緒。
風邪ひくと看病はこっちっての・・・確かに!
でもって、風邪ひかせたのは親のように言われちゃうと。(苦笑)
まぁ、ひかせたく無い気持ちはわかるんですがねぇ~。(^^;
お互い、色々と・・・(笑)がんばりましょう。

投稿: Misaki | 2005年12月 6日 (火) 11時23分

わはは、笑っちゃいけないんだけど笑った、
実現したら義母様と並んでMisakiさんが切ない顔して
自転車こいでる姿を想像してしまって(笑)。

でも、それだけ大事に思ってくれてるのはいいね。
いざという時には義父母払いでタクシーチャータ(笑)。

それにしても、Misaki邸のツインズちゃん達は不思議な位、
息子っち君パパ似、娘っちちゃんママ似じゃない?!
ミックスツインズちゃんそこそこにいらっしゃると思うけど、
綺麗にパパそっくりママそっくりに男女で分かれるって、
なんて凄いんだ!!と思ってしまったよ。

投稿: gato | 2005年12月 6日 (火) 16時48分

ふふふ、想像してしまいましたか?
大事に思ってくれてるのは痛いほどわかるんよ。
時々行き過ぎるくらいで・・・。(笑)

パパ似の息子っちに、ママ似の娘っち、
初めて私達家族にあうと、みなさん一瞬詰まって見比べて
大爆笑されます。(笑)
双子っちってのは、大きさからわかられないけど、
家族ってのはすごーーーくわかりますねぇ。(^^;

投稿: Misaki | 2005年12月 7日 (水) 13時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1423/61555

この記事へのトラックバック一覧です: さ、寒い・・・:

« 11月28日~12月1日のお弁当 | トップページ | 図書館で借りた本 »