« バザー打ち上げ -クラス編 | トップページ | 10月24日~28日のお弁当 »

2005年11月 1日 (火)

退院しました

娘っち、月曜日~木曜日まで入院した。
まさか入院になるとは思ってなかったのと、
初めての子どもの入院で、内心びびりまくりだったけど、なんとか、乗り越えた。

当日は、そのまま入院。
義母さんと、旦那に連絡を取りつつ、
最低限必要な物だけ、先に義母さんに持ってきてもらう。
夜、旦那と一緒にその他必要な物を取りに帰る。
息子っちの弁当の準備だけして、また病院へ。

この日は、娘っちは昼から病院食。
普通に食べたけど、私の分は一緒に頼んでなかったので、
間で、近くのコンビニで買ってくる。
けど、なんか気になって昼・夜と私自身食べる気になれず、さほど食事しなかった。
夜は、喘息を抑える点滴&飲み薬のおかげで、発作起こらず。
(入院したすぐから、24時間点滴生活の娘っちだった。)

点滴をひっぱりながら歩く姿は、とってもかわいそうだったけど、
痛かったら、痛いと素直に言える年齢だけに、
看護士さんからすると一番楽だそうだ・・・。
確かに、隣の病室に6ヶ月の赤ちゃんが居たけど、
あれは、大変そうだな~~って感じだった。

2日目は、病院の施設にも慣れて(配膳室・トイレ等)娘っちも私も余裕モードだった。
いつ帰れるんだろう・・・と不安ではあったけど。

3日目は、退院のめどが見えなかったのと、病院に慣れて来たのと、
随分と回復してきて、咳以外は元気になってきたので、お互いイライラしてきた。
夕方の回診で「明日、経過がよければ退院」と言われたのに、
夜中に、発作が起きて吸入。
ダメかと思ってたけど、4日目なんとか許可も下りて退院。

この間、朝6時に義母さんに交代してもらって、
息子っちのお弁当を作りに帰って、幼稚園へ送る。
9時の回診に間に合うように、病院へ戻っていた。
後、夜お弁当の準備と、お風呂に家に帰ってた。
息子っちと会えるのはそれだけだった。
入院中は寂しい顔もせず、がんばっていたけど、色々疲れた様子。
娘っちも、息子っちも怒りっぽくイライラしてる。
喘息は落ち着いたけど、心のケアはしばらく気をつけないといけない感じ。
二人ともよくがんばった。

20051101_1病室で絵を描く娘っち。(左手には点滴が繋がってるよ)
ここの病院では、その子の状態にもよるだろうけど、

入院したら、画用紙とクレヨンが渡され、
描いた絵の中から、
自分が好きなのは、病室や、病室から出たすぐの廊下、
診察室など、いたるところに額に入れて飾ってくれる。
入院中の子ども達には、励みになるんだって。
実際、うちの娘っちも喜んでた。

先生は、絵を見て
これはどーたら、あれはどーたら言って褒めてた。(笑)
描いてるのは、お友達と遠足に行く図
バス遠足、行けなかったもんね・・・。(^^;

|

« バザー打ち上げ -クラス編 | トップページ | 10月24日~28日のお弁当 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1423/162942

この記事へのトラックバック一覧です: 退院しました:

« バザー打ち上げ -クラス編 | トップページ | 10月24日~28日のお弁当 »